現場報告

次世代無機ハイブリット塗料

現場報告 公開日:2024/01/29

無機塗料は紫外線による影響を受けづらく劣化にとても強い無機成分が含まれた塗料です。

しかし無機成分だけでは、ガラスやレンガのようなぶったいになってしまい壁に塗ることができません。そのため無機成分だけではなく有機成分とバランス良く配合することで高い耐久性のある塗料となります

そんな無機塗料について今回はアステックの無機ハイブリットシリーズを紹介します。

アステックの無機ハイブリットシリーズは無機成分60%を含むバイオテクノロジーの次世代無機ハイブリット塗料です。

無機成分は紫外線によるダメージを受けづらく劣化しづらい特性があります。アステックの無機ハイブリットシリーズの期待耐用年数は20年以上です。20年以上も期待耐用年数があるのは無機成分が60%も含有しているためです。また無機ハイブリットシリーズの無機成分は分子の結合(オルガノポリシロキサン結合)が非常に強く安定しています。

無期ハイブリットシリーズは硬さと柔らかさのバランスの取れた柔軟性、低汚染性、遮熱性に優れた高硬度の塗料です。圧倒的に汚れづらく、長持ちする無機ハイブリットシリーズをぜひ検討ください。

外壁塗装に関するご相談、お見積もりは
お気軽にご連絡ください。

0120-078-733 お問い合わせはこちら
新着情報一覧へ